フォレスト交流サロン  --素敵な出会い--

2013年07月

こんにちは 
ケアマネの 奥村です
子犬 2匹の もらいてが 決まり、8月5日に 行ってしまいます


masaru
   












子犬たち

9日のサロンの日はいませんが、妹のうめちゃんが 待っていますので
 愛(会い)にきてください


こんにちは 総務 伊藤です


次回の交流サロンは

来週の9日(金) 13時~15時です


総務のつぶやき・・・

「涼しくなったら会社にある
ポップコーンマシーン使いたいね~

「うんうん、涼しくなったらね~

「・・・ですね。。。


IMG_0226



















フォレストホームページ
http://www.forest-japan.jp/


フォレストフェイスブック
http://www.facebook.com/forest.nagoya/

フォレスト公式ブログ

http://forest.ldblog.jp/






こんにちは
フォレストヘルパー 岩田です。

今回は口腔ケアについてお話します。

口腔ケアの目的は、口の中を清潔にするだけでなく、
歯や口の疾患を予防し、口腔の機能を維持することにあります。

誤嚥性肺炎(ごえん:異物を誤って飲み込むこと)などの全身疾患の予防、
全身の健康状態の維持・向上にもつながります。

細菌の塊である歯垢は、ムシ歯や歯周病の直接的な危険因子であると同時に、
全身疾患を引き起こす菌の温床としての役割を果たす可能性が高いのです

食前に、言葉の体操「パタカラ体操」が飲み込みの筋肉を鍛えることに有効です。
「パ タ カ ラ」と発言することにより、舌の運動や口の周りの運動になります。

発言の練習では、「パンダのたからもの」などが有名です。
最近では「きゃりーぱみゅぱみゅ」が、あるそうです。

子パンダ




















●フォレストホームページ
http://www.forest-japan.jp/  

●フォレストフェイスブック
http://www.facebook.com/forest.nagoya

●フォレスト公式ブログ
http://forest.ldblog.jp/


こんにちは

ヘルパーのむらくもです

今日は気になったニュースをご紹介したいと思います。

それは、認知症の予防・改善のためにドッグセラピーの導入や研究が世界中でなされているというもの。

研究の結果、犬とのふれあい(散歩やエサやり)により

・身体機能や鬱状態の改善
・社会的コミュニティを作る一助となる

ということが言われています。

散歩で運動ができ、世話をすることで生活にはりができる
また、犬を介して人との関わりを持てる
犬との関わることで癒しを得ることができます


ペットと認知症しかし、その一方で、
犬を飼うことにはしつけや世話、そして金銭面など
責任と負担もともないます。

平均、15~16年生きるそのこを
最期まで責任持ってみることが出来るかも考えた上で
判断して欲しいと感じました。


こんにちは(*゚∀゚)っ

ヘルパーの若木です

猫の手も借りたい位忙しい方へ
便利屋フォレストの「猫の手サービス」

是非、ご利用ください。

遺品整理~ペットの世話まで・・・
基本、にゃんでもやります!!
が、違法行為はお断りです(*´ェ`*)

お電話お待ちしています↓↓↓
フリーコール
0120-965-776

猫の手サービスイメージ猫・・・信長。ノブナガ









































●フォレストホームページ
http://www.forest-japan.jp/

●フォレストフェイスブック
http://www.facebook.com/forest.nagoya

●フォレスト交流サロンブログ
http://forest-salon.ldblog.jp/

このページのトップヘ