フォレスト交流サロン  --素敵な出会い--

2014年03月

こんにちはヘルパーの西村です

先日ケアの帰りに、ひと足早い桜を観てきました

sakura













東区の「文化のみち」の桜並木ですご利用者様に

教えていただきました

「オオカンザクラ(大寒桜)」と「カンヒザクラ(寒緋桜)」

が満開に咲いていました。深夜でしたので暗い中のお花見

でしたが、所々お店のライトに照らされている所があり

幻想的でしばらく見とれていました夜桜もいいものですね

教えて下さったご利用者様に感謝です

ソメイヨシノはこれからが見ごろ、こちらもどこかにゆっくり

見に行けたらいいなと思っています

●フォレストホームページ
http://www.forest-japan.jp/ 

●フォレストフェイスブック
http://www.facebook.com/forest.nagoya

●フォレスト公式ブログ
http://forest.ldblog.jp/

こんにちは
フォレスト ヘルパー 岩田です。

今回は、春休みのおでかけにおすすめのスポットを紹介します。

 今回紹介したいスポットは・・・・

「名古屋市博物館」です。

現在、名古屋市博物館では、大浮世絵展を開催しています。

浮世絵展

 













誰もが一度は見たことのある葛飾北斎や写楽らの名画を
間近で見ることができます。
ご家族でも、お一人でも楽しめるかと思います。

また常設の博物館の展示物も歴史のあるものばかりです。

場所は、名古屋市地下鉄 桜通線 「桜山」下車 4番出口より徒歩5分です。

●フォレストホームページ
http://www.forest-japan.jp/  

●フォレストフェイスブック
http://www.facebook.com/forest.nagoya

●フォレスト公式ブログ
http://forest.ldblog.jp/


こんにちは。

以前のブログにて、弊社近くの川原神社にて『3・8』のつく日に市が開催されると記載しました。

行ってきました!

境内の中に魚屋さんや八百屋さんなどが出店していました。

いちばん目を引いたのは

image



































この機械は何?

image



































ポン菓子の機械。私が子供だった頃は自動車に機械をのせて、ポン菓子の出張製造を行っている業者さんを覚えています。

川原神社に来ている業者さんもお米と砂糖を持ち込みでポン菓子を作って頂けます。(別途、加工代必要)

『さんぱち』の市にお越しの際には、弊社にもお立ち寄り頂けると、嬉しいです。

ヘルパー 三浦

●フォレストホームページ
http://www.forest-japan.jp
/  

●フォレストフェイスブック
http://www.facebook.com/forest.nagoya

●フォレスト公式ブログ
http://forest.ldblog.jp/

先日テレビで

築40年の老朽化した団地を

無印良品がリフォームして

入居者が殺到していると報じていました。




1950年以降、戦後の日本の住宅供給不足を解決するために、

たくさんの公団住宅が供給されました。

当時の日本住宅公団がつくったものは「コウダン」と呼ばれ、

都市で働く人々のあこがれだったそうです。



当時は敷地内の公園のや商店街に

たくさんの人が集まり、賑やかだったが

今は、入居者の過半数が高齢者で

商店街も1軒だけが残っているだけになってしまった・・・

と、寂しそうに住民の方がお話していました。



古いものを 古いからと言って壊してしまうのではなくて

素敵に改修して、人を集めていることに

とても、共感しました。

しかも、部屋が素敵です。


danchi131210_img02












静かで淋しげだった団地の広場が

年配の人達と若い人達とが交流する

素敵は広場に変身したそうです。

aoyamadai140321_img02


















人と人が交流する所に笑顔が生まれて

たくさん話して たくさん笑うと、楽しい事が増え

いいことだらけですね


フォレストの1Fも、犬の散歩ついでに立ち寄ってくださる方や

毎日、氷河を抱っこしに来てくれるご近所の方が

春休みで遊びに来る小学生と話しをしているのを見ると

なんか いいなぁ~ と思います。


武藤でした


ヘルパー瀬戸口です。


介護の仕事で最初に勤めたところは
NPO法人の事業所でした。

この事業所では、デイサービスが併設されています。

私は、そこで半年程勤務しました。


前回のつづきです。


曜日によって男性のご利用者の人数が異なります。
お一人の日もあります。それでも多い日で4~5人です。
男性の比率は少ないです。
多い日は、まず最初のお一人を浴室までおつれします。
脱衣室で脱衣をして最初にシャワーを浴びて頂きます。
その間に、別のスタッフが二人目のご利用者を浴室におつれして、
脱衣室で脱衣を行います。
お一人目のご利用者のシャンプー、そして体を洗い終えたころに
脱衣をすまされた二人目のご利用者がはいられます。
お一人目のご利用者を浴槽におつれし温まって頂きます。
別のスタッフが三人目のご利用者を浴室におつれして
脱衣室で脱衣を行います。
お二人目のご利用者のシャンプー、そして体を洗い終えたころ、
お一人目のご利用者が浴槽から出られ
脱衣室におつれし別のスタッフにお願いします。
脱衣室と二人体制で行います。
お一人ずつ順番に浴槽に入ってい頂きます。
残念なことに時間が決められている為、長風呂は出来ないです。

(つづく)



このページのトップヘ