フォレスト交流サロン  --素敵な出会い--

2014年04月

こんにちは

今日の朝も寒かったですね
日中でも気温が20度くらいだそうです

明日くらいからは気温がグングン上がって
25度以上になるそうなので
体調くずさないようにお気を付け下さい

そんな寒さで、なっちゃんは外に出てきません

ということで・・・今日のわんこは、うめちゃんです
IMG_0959


















フォレストホームページ
http://www.forest-japan.jp/


フォレストフェイスブック
http://www.facebook.com/forest.nagoya/


フォレスト公式ブログ

http://forest.ldblog.jp/

 

こんにちは。

ヘルパーの若木です‼

夜勤がある介護職。
夜食といえば、カップ麺ですよね。

カップ麺の王道、
日清のカップヌードルシリーズ‼

最近、新たな商品が販売されました。
その名は、
「トムヤンクンヌードル」
世界3大スープの一つ、トムヤンクンとのコラボ。

売り切れ続出。在庫切れの為、遂には販売中止のニュースが…

場末のコンビニで発見し、早速購入致しました‼

2014-04-23-07-14-44

感想は、
正直、不◯い、、、
個人差があるのでしょうか?
トムヤンクン自体がはじめて経験で、苦手かも…

そんな日清の飽くなき追求は、
現在は日清オイリオとして、
介護食の研究も行ってます‼

同じ介護に携わる人間として、
大いに期待してます。


●フォレストホームページ
http://www.forest-japan.jp/ 


こんにちは!
ヘルパーのむらくもです

ニュースをひとつご紹介します

あなたは最近声を上げて笑いましたか?
「最近、声を上げて笑う機会が少なくなったなあ」と感じるようなら、それは危険信号かもしれません。
笑いと認知機能低下との間には密接な関係があり、そのことについて言及した研究報告もあるのです。

笑いによる認知症予防効果に着目したのは、日本笑い学会会員でもある大阪大学大学院医学系研究科公衆衛生学教室の大平哲也准教授です。

循環器健診を受けた大阪府内に住む高齢者2516名を対象に、
「自覚的ストレス・うつ症状の有無」「ライフイベント」「ストレス解消法」「脂質・糖質・塩分・魚・野菜類の摂取頻度」「1週間あたりの運動量」「睡眠時間・入眠・熟睡感・昼間の眠気の有無」「1日あたりの平均飲酒・喫煙の有無」に関するアンケート調査を実施。

その結果、一般的な傾向として、男性よりも女性のほうが声を上げて笑うことが多く、うつ症状を訴える人ほど笑う頻度が少ないことが判明しました。

そして、年齢とともに笑う頻度が減少し、70代以降はその傾向が顕著になるという調査報告も。
その他の興味深い傾向として、野菜の摂取量が少ない人、喫煙習慣のある人は、笑わない傾向にあるようです。

高齢者にとって「笑いの習慣をつける」ということは、「生活の質(QOL)を上げる」ことでもあり、これは認知症対策にも関係してきます。
高齢者介護に携わっている方は、笑いのツボになりそうなネタを見つけ出し、高齢者と一緒に声を出して笑うことに努めてはいかがでしょうか?

笑い














●フォレストホームページ
http://www.forest-japan.jp/

●フォレストフェイスブック
http://www.facebook.com/forest.nagoya

●フォレスト公式ブログ
http://forest.ldblog.jp/

yahoo!ニュースでこのような記事がありました。

<介護職>低い賃金で疲弊 相次ぐ離職「仕事夢ない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140427-00000006-mai-soci
賃金状況










このニュース、介護で働く環境は依然厳しいということを書いてあるようです。


この記事をみた人は何を思うでしょうか?

「介護職は大変だな」 「介護職には勤めたくないな」 「国は介護職の賃金を上げないのか」

などでしょうか。


本当のところはどうなのでしょう・・・


現在が労働に見合った賃金ではないのか?

専門職と書いてあるがどれほどの専門職なのか?

低い賃金は国が原因なのか?

仕事に夢がないのだろうか?何と比べて夢がないのだろうか?




介護という仕事は聖職でもなんでもありません。

行ったサービスに見合ったお金をいただく、といった基本は変わらないはずです。

税金や介護保険料を資金源にしている行政サービスだけでは根本的解決はないと思います。

サービス内容に格差を設け、高くても納得してもらえるサービス、逆に安くても納得してもらえるサービスを構築することが必要な要素の一つではないかと考えさせられます。

そのためにも介護業界でより良いサービスを一緒におこなっていただける方を探しております。

一緒に交流サロンでお話をしてみませんか?



かわいでした。

●フォレストホームページ
http://www.forest-japan.jp/  

●フォレストフェイスブック
http://www.facebook.com/forest.nagoya

●フォレスト公式ブログ
http://forest.ldblog.jp/

こんにちは 近藤です

今日は暖かいを通り越して日中は暑いですね
予報では最高24度まで気温が上がるようです。

出勤して間もなく、

「ピンポーン」と会社のインターホンが鳴り小学生からの呼び出し…。

「(犬の)散歩したいです!」と元気いっぱいの声。

「夕方とか涼しくなってからにしようか。」とこちらからの提案もバッサリと斬られ、一緒に散歩しました。
写真 (8)











小学生はほんとに元気ですね。お伴したオジサンはバテバテになってしまいました…

そんな中、以前と比べ元気に走り回る小型犬、梅ちゃんの姿が頼もしく映りました


次回、フォレスト交流サロンは
平成26年5月9日(金)
夜間17:00~20:00の開催です。

これからの時期、夜間は涼しく気持ちよく外出できそうですね。

週末のゆったりした時間に語らい、交流してみませんか。

成長した社員犬たちの姿もよかったら見にきてください。

フォレストホームページ
http://www.forest-japan.jp/

フォレストフェイスブック
http://www.facebook.com/forest.nagoya/

フォレスト交流サロンブログ
http://forest-salon.ldblog.jp/

介護タクシー Coming soon!
http://www.forest-japan.jp/kaigotakusi.html







このページのトップヘ