フォレスト交流サロン  --素敵な出会い--

2014年10月

ヘルパーの瀬戸口です。


前回のつづきです。


介護の仕事(職場)で2番目に勤務した所が有料老人ホームでした。


施設は訪問介護と違う点がいくつかあります。
しかし、それは、相対的な違い、
つまり、個々の視点の違いである場合も多く
一概にこれが違うという点を一般的にあげることは難しいかもしれません。
これから話す違いも賛否はあるかと思いますが、
どうか私個人の視点だということを
ご理解して頂いた上で読んでいただければ幸いです。


施設では、朝、昼、夜と食事の時間が決まっています。
全介助が必要な方もそれほどでもない方も
入居されている方全員が一斉に決まった時間に食堂に集合します。

私が勤務初日に渡されたものは、
食事の際ご入居様が着席する座席名表でした。
A4の紙に食堂に並べられたテーブルの絵が描かれてあって、
その座席にご入居様の氏名が書かれています。
食事はトレイに乗せられてカウンターに運ばれてきます。
トレイに名札がついているので、
その名前と渡された座席表の紙を見ながら配膳していきます。
先輩ヘルパーがテキパキと配膳している中、
自分は1つ1つ座席表を見ながら配っています。
最初から、圧倒されてしまいます。
つまり、施設では、
入居されている入居者様の名前と顔を覚えるのが最初の仕事なのです。
そして、手っ取りばやく覚えられる場所がつまりそこが食堂であり、
食事をしているこの時間が一番よいタイミングなのです。

(つづく)

ケアタクシー担当のISHIKAWA です。

今週辺り、日本各地で、初霜、初雪、木枯らし。
段々と季節も冬の準備をしています。

さて、まだ日中は、秋 紅葉 山へ公園へ
お出かけには最適なシーズンかなと感じます。

弊社フォレストは、名古屋市昭和区に名古屋の真ん中辺り位置してます。

名古屋のどの辺りにお住みであっても
リフトタクシー御依頼あれば、比較的短い時間で
当日でも御迎えにお伺いさせていただけます。

昭和区近辺お住まいの方であれば、
比較的大きくはない地域スーパーにも送迎いたします。

写真は、昭和区かわな病院近くの某複合型スーパーです。
車イス用トイレ、車イス乗車可能エレベーター設置、ユニバーサル駐車スペース確保


病院帰りに、スーバーに寄ってお買い物、
冬支度の衣料品  リフト車にお積みできます。

皆さまのご利用お待ちいたします。


KIMG0022
KIMG0021

こんにちは。総務 藤野です。(・∀・)つ

秋はたくさんの行事がありますね!大学などでも学園祭が開催されており
私の住んでいるマンションの掲示板にも学園祭やバザーのちらしがたくさん貼ってあります。

各区のイベントもあり10/26(日)には昭和区民祭りが鶴舞公園で盛大に行われておりました。          区民祭りには消防車、パトカーなども来ていてイケメン消防士さん、イケメン警察官もいました( ´∀`)つ

さて、介護の関係のイベントをひとつ紹介させて頂きます。

「みずほ介護フェスタ ,14」
11/8(土)~12日(水)の11:00~16:30になります。
場所は 瑞穂区役所 講堂 入場無料

協賛企業もあり商品サンプルや粗品もあるそうです。ちらしがフォレスト1Fにも置いてありますのでご自由にお持ちください。ブログ写真

こんにちは( -д-)ノ

ヘルパーの若木です

もう、このブログで紹介されてましたが、
来月11/11にフォレスト介護福祉士筆記試験(模試)があります
詳細はここ
http://forest.ldblog.jp/archives/68238829.html

携帯アプリで勉強中の私ももちろん参戦致します!!
この機会にアプリでの勉強の成果を試します

アプリで勉強中に苦手項目がありましたので、調べました

「地域密着型サービス」について・・・

介護保険法の改正により、
平成18年4月から「地域密着型サービス」が創設されました。
地域密着型サービスとは、高齢者が要介護状態となっても、
できる限り住み慣れた地域で生活を継続できるよう、
原則として日常生活圏域内でサービスの利用及び提供が完結するサービスです。
利用者は原則として各市町村の被保険者に限定され、
また地域密着型サービスを行なう事業者の指定は各市町村長が行い、
当該事業所に対する指導・監査も市町村の権限とされています。

地域密着型サービスには、以下の8種類があります。
 
夜間対応型訪問介護

→夜間(日中も有り)の巡回と緊急時対応

 認知症対応型通所介護(介護予防含む)

→認知症専門のデイサービス

 認知症対応型共同生活介護(介護予防含む)

→認知症専門のグループホーム

 小規模多機能型居宅介護(介護予防含む)

→デイサービス・ショートスティ・ホームヘルプを一つの事業所で行う

 地域密着型特定施設入居者生活介護

→定員29名以下の有料老人ホームなど

 地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護

→定員29名以下の特別養護老人ホーム

 定期巡回・随時対応型訪問介護看護

→夜間対応型+訪問看護のイメージ

 複合型サービス

→小規模多機能+訪問看護など、2つ以上のサービスを複合させる


介護職を行っている私ですら、100%の理解はできてません
一般の方では尚更、何が何だか分かりませんよね

そんな介護でのお困りごとや悩み相談は、
ぜひ弊社1F「ベストマッチ福祉施設案内所」まで

皆さまのご利用を心からお待ちしております。

・ベストマッチ福祉施設案内所 ブログ
http://blog.livedoor.jp/forekawa-bestmatch/

こんにちは!

ヘルパーのむらくもです

来月11月11日「いい日、いい日」は、
厚生労働省が介護に対する理解と認識を深める「介護の日」としています。

この日の前後には全国各地でさまざまなイベントが実施されるとのことですが、

愛知県では11月9日『介護の日フェア2014』が開催されるそうです。介護の日フェア




















このイベントでは介護福祉士にして漫談家のメイミさんによる介護漫談ステージをはじめ、

介護クイズ大会や同イベントを共催する福祉・介護関連団体の紹介、
親の介護などに携わった経験のあるジャズシンガーの綾戸智恵さんの講演などを実施。

さまざまな団体がブースを出展しており、年齢や性別、立場に関係なく楽しむことができる内容となっています。

愛知県では『介護の日フェア2014』を「介護の日 普及啓発事業」として開催する目的として、
介護を必要としている方が増加する中、その課題は多様化しており、
地域で暮らす一人ひとりが介護に対する理解を深めてほしいとしています。

同イベントの会場と実施時間は
名古屋市栄区のナディアパーク2Fアトリウム
12時から16時まで

入場は無料で入退場は自由とのこと。
この機会に近隣の方はイベントに参加して、介護について考えてみてはいかがでしょうか

●フォレストホームページ
http://www.forest-japan.jp/

●フォレストフェイスブック
http://www.facebook.com/forest.nagoya

●フォレスト公式ブログ
http://forest.ldblog.jp/

このページのトップヘ