ヘルパーの瀬戸口です。


介護の仕事で最初に勤めたところは
NPO法人の事業所でした。

デイサービスに半年勤務した後、同じ事業所の訪問介護に移りました。


前回の続きです。


透析の通院介助は、送りと迎えの往復でワンセットです。
朝は、病院の開く時間ごろ到着するようにご利用者様のご自宅を出ます。
通院介助のケアは、
NPO法人では、福祉有償運送という移動サービスで行っています。
私のいた事業所では、ドライバーと介助者の二人一組でおこなっていました。
自動車の運転、リフトの操作はドライバーが行います。
介助者は、ご自宅に伺い、ご利用者を車いすに移乗し、
車に乗車するまでを行います。
運転中は、ご利用者様の隣に乗車し、見守りしながら移動します。


(つづく)