こんにちは竹崎です^^



日本語って面白いものです。



そして、我々からすれば当たり前な事なのですが、他国語を使われる方からすればとても難しいらしいのです。



余り詳しくはないのですが、おそらく他国語ですと、全てを言葉にすると思うのです。



でも、日本語はそうではありません。



例えば衣服を右腕から脱いでいただくときですが。。。



右腕から袖を抜きます。。。等言いますが。。。たぶん



ですが、皆まで言わなくても日本語を扱う物同士ならば通じるのです!



右腕抜きます



これだけで★



日本人には言葉の保管能力がかなりあり、日本語はそれに頼り切りなのです。



これが他国語を扱う方々からすれば途方もなく難しいのでしょうね^^



右腕抜きます、首抜きます。。。行動を把握していれば意味が普通に分かる言葉がけですが。



分からなければ。。。エライ物を想像してぞっとして固まってしまうのでしょうね(笑)



国語2のひとりごとでした(笑)

●フォレストホームページ
http://www.forest-japan.jp/

●フォレストフェイスブック
http://www.facebook.com/forest.nagoya
●フォレスト公式ブログ
http://forest.ldblog.jp/